関節なめらか研究所

肘に違和感を覚えるようになりました

関節を鳴らすクセがある私。ポキポキの快感が忘れられず、ついつい鳴らしてしまいます。

私は関節を鳴らすクセがあり、それは肩や指などもそうなのですが、肘も大きく振って鳴らすクセがあります。二十代の頃は問題なかったのですが、三十代に入ってから肘の関節を鳴らすと違和感を覚えるようになり、調子がおかしいなと思っていました。しかし私はまだ三十代でしかも女性ですし、仕事は事務で机にばかり向かっているので肘を使うような仕事などはしていません。

よく野球選手が肘を痛める、と聞きますのでそのくらい酷使しなければ肘が悪くならないものだと思い込んでいました。しかし、ある日急に肘に何かが入っているような感じができたのです。空気が入っているのかな、という感じです。違和感はあるけれども痛くはないのです。

放置していれば勝手に治ると思っていましたが、一ヶ月経っても違和感は続いたままでした。

最初に思ったのは、寝ている姿勢が悪かったのかな、ということです。左側を下にして寝ますのでそのせいで左肘が圧迫され違和感ができたのだと思いました。何日かしたら治るだろ、と思い放置していたのですが一ヶ月経過しても治らず違和感はずっと続いたままなのです。

痛いとか明確な症状があれば病院にいくことも考えますが、違和感があるだけで痛くもなんともないので病院にいくっていうのはどうなんだろう、と悩んでいました。今では、買い物などを終え、スーパーの袋などを肩に担ごうと肘を使うとたまにピキっという音と軽い痛みを感じるようになりました。

これも毎日でしたらやっぱり病院にいこうかな、と思うのですがごくたまにしかもそんなに痛くはないので自分で湿布をして補っているのですが、原因も自覚ありませんし、どうしたものかと思っています。

寒い時期は、関節が急に痛み出すときもあります。腕が足がつったときのように痛み、動かせなくなります。

冬場になると、違和感のある関節が急に痛み出し、寝ているときに鈍痛で目が覚めてしまうときがあります。腕を伸ばすこともできずに痛みと格闘するのですが、いうなれば足を吊ったときのような痛みが続くのです。吊ったときの治りかけたの痛みが続いてしまうのです。

ゆっくうりと曲げ伸ばしをすれば徐々に治るのですが、急にやってくる痛みと違和感と鈍痛に自分でも参ってしまいます。何かが原因で痛い、など明確なものがはっきりとすれば病院にもいきやすいのですが、近所に大きな整形外科はありませんし、もし病院にいって解決しなかったら、と考えるとなかなか病院にいく勇気もわきません。

いつおきるかわからない痛みに、恐怖しびくびくする毎日です。

仕事はパソコンに向かって作業をしているのですが、基本的に肘を曲げています。これを急に伸ばそうとしても痛みを感じるときがあり、今日は関節痛あるかな、ないかな、などと考えながら毎日ビクビクして仕事をするのにうんざりしています。自己流でストレッチなどで解してはいるものの、基本的な解決になっていないよなぁ何かよい方法はないか、と毎日思っています。