関節なめらか研究所

【なぜ今さら】若い時の痛みが出てくる事もある

小学校からバレーボールを約12年間やっていました

40歳の主婦です。小学校の頃から運動でバレーボールを約12年間してました。そんな長い期間していたら膝や腰など様々なところに支障が出てきます。

まず出てきたのが膝でした。トレーニングがかなり膝に負担がかかり、スクワットなどをするとピキピキと痛みが走ります。ジャンプなどをすると両足で着地すればいいのですが、片足ずつ着地が癖になり膝の痛いが悪化していきました。それが中学生の頃で引退すると段々と痛みを感じる事はなくなったのですが、冬になると痛む事がありました。

高校でも社会人でも同じように続けまいしたが、病院へ通いながらの練習になりました。膝の痛みがあると階段の上り下りが大変で膝をかばうあまりに腰などに負担がかかり他の部位までも痛くなります。

膝に一瞬一瞬の動きで力が入る為に股関節までに影響がでました。バレーボールは転んでボールを拾う事は当たり前でしたが、そんな時は膝をかばう為に腰の部分から転ぶようになり股関節脱臼してしまうほどでした。

学校を卒業してからは、趣味程度で続けているバレー

そこから趣味程度でバレーボールを続けてる間は痛みがそれほど感じる事はありませんでした。しかし、その分体を動かさなくなったら体重が増えて、膝に負担が掛からないようにウォーキングなどをする事しました。

いきなり激しい運動は膝に負担がかかるのでゆっくりと一時間ウォーキングをするのです。そこから慣れてくるとランニングなどをするようにしましたが、やっぱり古傷は痛みます。ウォーキングまでは痛みがなかったのですが、ランニングになると少しずつ痛みが出てきます。

痛みは膝と腰などが主でした。出来る範囲で運動を続け体重が減ってくると膝への負担も減ってきたのですが、今度は妊娠により体重が増え、また膝への負担が掛かってきたのです。

膝に負担をかけない範囲での運動で、膝の負担を軽くする

あまりに運動をしないのも痛みの原因になるので軽く運動をする事にしました。膝は痛みがあった時は休ませる事痛みが和らいだのですが、あまりに運動をしなくて、いきなり動こうとしたらまた痛みが出てくるのです。その為に日頃から少しでも体を動かす事が痛みを軽減出来るのです。

冷える冬などはどうしても痛みが出やすいのですで、温めて冷やさないように気を付けてます。育児は以外に体を使うので抱っこでも良い運動になるのですが膝への負担も掛かってきます。そんな時はまず無理をしないようにする事です。

なるべく時間がある時に自分でマッサージをして解す事もしています。この痛みとはずっと付き合っていかなくてはいけなのかなとは感じています。