関節なめらか研究所

膝に人口関節を入ている親にグルコサミンを贈りたい。飲んでもよいのか?

プレゼント選びに迷う

膝関節の磨り減りや損傷が激しい場合、破損した軟骨や関節の代わりに、人工的に作られた関節を入れる手術をして、痛みなどを症状を緩和させることがあります。
そんな人工関節を入れている親へのプレゼントにグルコサミンのサプリメントを贈りたいが、飲んでもいいのだろうか?と不安になりますよね。

人工関節をいれたからといって、食べられないものが出たりするわけではないので、飲んでもよいでしょう。
もちろん、サプリメントだけに頼ることなく、日々の筋肉トレーニングも重要です。

子どもに気持ちのこもったプレゼントを贈ってもらえたら嬉しいものです。きっと、あなたの気持ちに親御さんもよろこんでくれると思います。
父の日や母の日には、感謝の気持ちを形にかえて伝えたいですね。

他にも、最近流行りの特保の緑茶や、おいしいご当地グルメなども喜ばれそうですね。
日ごろ自分では買う機会のないようなものが、珍しくて嬉しいと思います。

例えば、疲れ目ならブルーベリーや、疲れがたまってそうなら、疲労回復効果がありそうなものなどがオススメですね。
お年をめした方なら、骨のためにも、カルシウムがとれるものもいいですね。

食べ物であれば、形にのこるものと違って、好みのもので無かった場合でも、処理に困ることがないのがよいです。
もちろん、気に入ってもらえるものをチョイスするのも大事ですけどね。
親には、身体にいいものをいっぱいとって、末永く健康でいてほしいと思いますね。