関節なめらか研究所

階段の上り下りがつらい。きしむ膝関節をグルコサミンで強化する方法

階段の昇り降りをしたときに、ズキンと膝が痛くなったりすることがあります。これは、膝の関節に負担がかかっていて、軟骨が圧迫されたり損傷することによって引き起こされます。
年齢と共に、膝の関節は磨り減ってトラブルを起こしがちなものですが、グルコサミンサプリメントで、膝関節を大事にいたわっていきましょう。

グルコサミンは、関節の軟骨の主成分であるヒアルロン酸の中に多く含まれ、人間の関節にとって、なくてはならない大事な成分です。
サプリメントから、効率的にグルコサミンを摂取して、強い膝関節を手に入れましょう。
グルコサミンサプリメントは、定期的に飲み通ける必要がありますので、毎日きちんと一日に摂取が推奨された量を飲みましょう。

グルコサミンンの効果

膝などの関節にある軟骨は、日常の動作による骨と骨の摩擦や衝撃から、骨を保護するための役割があります。
関節の動作をなめらかにするために、クッション性に優れた軟骨が潤滑油の役割をしています。
この軟骨が磨り減ってしまい骨を刺激したり、破損した軟骨のかけらが、まわりを刺激すると、痛みを感じることがわかっています。
グルコサミンは軟骨の成分である、ヒアルロン酸やコンドロイチンの生成を促進するため、関節痛を軽減する効果があると考えられています。