関節なめらか研究所

グルコサミンは、ほんとうに効くの?

グルコサミンは効果がないんじゃないか?
インターネット上でも、たびたび持ち上がる話題ですよね。

なめらか所長は興味深い調査レポートを見つけました。
ビールなどのアサヒグループが研究した結果を公開していました。
http://www.asahigroup-holdings.com/research/group/result/report/report21.html

軟骨について、関節を支えている軟骨は再生しないという考え方が一般的ですが、本当にそうなのでしょうか?
上記のレポートを読む限り、軟骨が全く再生しないといういわけではなく、軟骨の再生を促進する作用がある様に読み取れます。

世の中には真面目に研究してサプリメントを作っているメーカーだけではなく、とんでもない価格でサプリメントを販売する怪しい会社もいるのが事実です。そういった一部のよくない会社のせいで、まさに風評被害ともいえる、グルコサミンなど意味が無い。すぐに軟骨は再生しない。などとの情報が駆け巡るのは残念ですね。

医学的・薬学的知見での見解のみが多数掲載され、栄養学的知見での見解が少ない・研究途上だという事が、グルコサミン無意味論がでる原因なのかもしれませんね。ひとつ忘れてはいけないのは、医学的にも見解が分かれている問題でもあるということ。

法外な値段で売っているグルコサミンは論外ですが、研究を重ねているメーカーが製造している、手ごろな価格で売っているグルコサミンは、実際に自分で試してみる価値はあるのではないでしょうか?

付随する問題として、サプリメントを過信し、医療機関などで適切な治療・診断を受けないことにより、症状が悪化するということが上げられます。関節の痛みの原因は多岐にわたるため、長い期間痛みが続くのであれば、医師の診断を受けるべきです。
関節が悪いのではなく、神経が悪かった、またはそれ以外にも原因があるかもしれません。
毎日の元気を補助する役割として、サプリメントを活用して、具合の悪いときは、しっかり医師にみせて診断してもらことが重要ですね。