関節なめらか研究所

膝痛、腰痛、関節痛のお悩みに本当によいグルコサミンサプリメントを徹底調査

これは、私が学生のときに起きた悲劇です。

地元のイベントに向け作品を作っていたときに、悲劇は起きました。

こんばんは。私は29歳家事手伝いの女です。
これは、私の腰に起きた、実際の体験です。今でも思い出す恐怖があのときの私を襲いました。

数年前、とある地元のイベントの作品出品に向けて毎日忙しく作業していたときのことです。
毎日毎日作品を作ったり、準備で1日中やっていて、休む暇もあまりなく睡眠も満足にとっていませんでした。
きっと疲れがだんだんたまっていったんだと思います。
なんだか腰に違和感があり腰が抜けそうになるような感覚になるときがところどころありました。痛みも少しあったような気がします。筋や筋肉がつっぱるような感じになっていました。

その時は全然気にしていなくて、そのうち平気になると思っていました。
でも、なんだか嫌だな、なんだろうな、不思議と違和感というか不快感を感じて、なんとも言えない気持ちになっていました。

不思議な違和感が、現実のものとなり、驚愕しました

イベントも無事終わり、そのあと普通に過ごしていたんですが、それまでの疲れが多分たたったんだと思います。
ある日家の中の掃除をしていてしゃがんで前かがみになって物を持ち上げた瞬間、グギっといやな痛みが腰から来ました。

そして硬直状態になり、力も入らなくてその場にうつ伏せに倒れました。冷や汗と何が起こったのかわからないのでプチパニックになりました。今まで腰に関しての負傷は何もなかっただけにショックでした。痛みで数分そのまま動けずじっとしていました。

楽な体勢を工夫して、寝たきりの様な状態で生活していました

しばらくしたら体を少し動かしたり、姿勢を変えることができるようになりました。そのあとは1日を通してシップを張ったりして安静にしていました。
それから何日かずっと安静にすごしていました。座るのがかなり痛かったので座ることはできず、寝ながらの体制ですごしたりしました。回復してくると立っているほうが楽だったので、立ったり横になったりして過ごしました。いまだに座るのは結構痛かったです。
結構痛い思いをいながらでしたが病院には行きませんでした。しばらく安静にしていれば平気だろうと思ったからです。
1週間とか日数がそれなりにたっても腰の痛みとか具合がイマイチよくならなかったので、ちょっとおかしいと思いネットで調べてみたらぎっくり腰だったことがわかりました。初めてなったので結構ショックでした。

腰の大事さを、いまさら知りました。戻るものなら以前に戻りたいです

治療法とかいろいろ調べたりしたんですがなんかしっくりこず。初めてのことだったので結構頭を悩ませましたね。動きたくても動けないジレンマもありましたし。
ストレッチとかいいと見たのでやってみたりはしたんですが・・・効果を実感できず。嫌になってやめてしまいました。

何か月か経ってわりと違和感なく過ごせるようになりました。けど前に比べて腰が全然曲がらなくなりました。前屈とかのストレッチをよくやっていたんですが、ぎっくり腰になってから全然できなくなりました。これには結構いらだちとわずらわしさがありました。
何年か経った今でさえまだ違和感があるっていう状態です。以前の状態にはもう戻らないのだろうか・・・。腰って大事なんですね。以後気を付けるようになりました。


なめらか所長のプロフィール

膝の関節痛に悩まされ、インターネットや本などあらゆるものを駆使して、痛みの改善方法を研究している40代後半会社員。
プロフィールの続きを読む