関節なめらか研究所

妊娠中にグルコサミンサプリメントを飲んでも大丈夫なの?

akachan_ninshin

妊娠中にグルコサミンサプリメントを飲んでも大丈夫なの?

妊娠してお腹が大きくなってくると、膝や腰に負担がかかり、痛みが出てくる場合もありますね。しかも日に日に赤ちゃんは大きくなり、関節の負荷は増大していきます。
体調の変化などで、ストレスがたまってイライラしてしまうこともあるのに、さらに関節が痛いと、余計にストレスがたまってしまいますよね。
妊娠中に関節が痛いとき、グルコサミンサプリメントを飲んでも良いのでしょうか?

その答えは、ズバリ「YES」といえます。

注意すべきことはあるの?

基本的にグルコサミン自体は食品ですし、妊娠中に摂取してはいけない成分ではないので、通常の使用では問題ありません。
しかし、サプリメントによっては、グルコサミン以外の成分が入っていたり、他にもアレルギーなどをお持ちの方や、薬の服用をされている方は、かかりつけのお医者様に、サプリメントを持っていきアドバイスを受けましょう。

妊娠中は、通常のときに比べて体質が変化する場合もあり、体調や体質によって合わない場合もあります。その場合は、お医者さんと製造メーカーのお客様相談室に問い合わせてくださいね。

グルコサミンサプリメントのサポートで、ゆううつママから、きらきらママになって、ベビちゃんをお迎えしたいですね。

授乳中にグルコサミンサプリメントを飲んでも大丈夫なの?

授乳時に関しても、基本的にはグルコサミンはお薬ではなく食品ですので、適量摂取する分には問題なさそうです。
しかし、上にもある通り、グルコサミン以外の成分が含まれていたり、ママさんとベビちゃんのアレルギー、薬の服用などの条件によって問題がある場合もありますので、現物のサプリメントを持って、お医者様のアドバイスを受けるようにしましょう。

子育て中にグルコサミンサプリメントを飲んでもいいの?

こどもが小さいうちは、だっこや立ったり座ったりで、膝関節にとっても負荷のかかるもの。おむつにミルク、おしりふき、タオル、などなど、ちょっと外に出かけるだけでも、大荷物を持って歩かないといけないので、めちゃくちゃ大変ですよね。
そんな負担のかかる毎日には、グルコサミンのサポートがとっても便利。子育て中でも通常の使用は問題ありません。上手に活用して、毎日元気でいたいですね。